« 箕輪 「赤そばの里」 再び | トップページ | 箕輪 「赤そばの里」 »

どーんっ!

先日の信州松本そば祭りの時に松本城の本丸庭園が無料開放だったので入ってみました。

そのときの写真。
見方を変えるとカラス城のはずの松本城も違ってみます。
視点を変えることって意外と重要なのかも。
Crw_1399_s

|

« 箕輪 「赤そばの里」 再び | トップページ | 箕輪 「赤そばの里」 »

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

う~ん。視点を変えるって作品づくりの基本かも。

こんなハズだったがのハズ(既成の概念)を如何に

破るか。写真をやるようになるとヒトが悪くなりま

すぞ。なにも遠くへ出ることなんかありません。

本町から天神様の鳥居まで「大門界隈」なんてテー

マで天候と時間と季節を変えて撮り溜めていけば、

素晴らしい写真集になると思うのだが。

お宝は目の前に転がっているようです。

投稿: 風太郎 | 2007年10月15日 (月) 02時51分

風太郎さん 初めまして。
コメントありがとうございます。
今まで、撮影するときに作品を作るという感覚がなく、「綺麗だな~」とか「おもしろいな~」といった感じでシャッターを切ってました。
アドバイスをしかと受け止め、「おぉっ!」と言われるような作品を作れるよう、頑張ります。

投稿: 鶴谷 鶴蔵 | 2007年10月15日 (月) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461792/8413552

この記事へのトラックバック一覧です: どーんっ!:

« 箕輪 「赤そばの里」 再び | トップページ | 箕輪 「赤そばの里」 »